失敗を恐れない!

『失敗を素直に認めること。

「ありがとう」の気持ちを忘れないこと。

そうやって、人と人とは、

お互いの信頼感を

つくっていくのではないのか。』

(斎藤茂太)

 

この格言は「プラス思考の達人、心の名医”モタさん”」こと斎藤茂太さんの言葉です。

 

子供って失敗を恐れないですよね。とりあえず好奇心の赴くままに行動する。そして失敗する…を繰り返して成長していく。大人になると失敗の痛みを知ってるから、極力その痛みを受けないように行動を制限する。

 

そこには多分、自分が認めたくない大きな、巨大な壁が立ちはだかっている…だから後者の様に自分に都合良くポジティブに受け入れようとしているだけなのかも知れない。

 

マルチにいいもの全てを受け止めるのではなく、シンプルにしていけば、もっと少ない時間で大きな成果を出せる。1度に1つのことにフォーカスを絞る。一気にやろうとしてしまうと中途半端になってしまう。

 

これは恐らく「失う」ということを、否定的に考えすぎなのではないのかとも思う。

 

多くの方はそうなのではないかと思うが、人は手に入れるより、手放すことのほうが大変なんだと思う。

 

実は呼吸も「吸う」ことより「吐く」ことが大事だし、。まずは、日々考える「失う」と言う言葉を「手放す」に替えて考えてみると上手くいきそうですね♫

 

この本は日常の”ノイズ”の少ないシンプルな生活になれば、ストレスも減り、精神的な充足を得る生活ができる、というのが本書の内容です。20代とは言わずに様々な年代の方にも響くと思います。

 

「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」著:四角大輔

jiyuu_cover

http://goo.gl/nhqGoW

コメントを残す