目元ケアで見た目年齢マイナス10歳を成功した方法とは!?

eye1

目元は、女性の体の中で最も年齢が出やすいパーツ。

 

だからこそ、毎日きちんと手間をかけてケアすれば、くま・シワ・たるみを予防して見た目年齢が劇的に若返ります。

 

目の周りの皮ふは、他の部分と比べてとても薄いのに、人が1日にするまばたきの回数は1万5千回~2万回と多く、日常生活の中で酷使しているパーツ。

 

加えて目力アップのために濃いアイメイクやつけまつ毛をしていたら、負担は増す一方。

さらに現代の女性にはストレスや睡眠不足、パソコンを凝視するなど、目と目周りにダメージを与える要素が今の女性にはとても多いそう。

そこで重要なのが、きちんとしたケアで目元をいたわること。1日中働いた目や目周りを、素の状態に戻して休ませてあげましょう。

 

目のクマ予防:8の字マッサージで血行を促進

くまは血行が悪く酸素が行きわたっていないことが大きな原因。眼輪筋(目の周りの筋肉)に沿ったマッサージで、毛細血管の先まで酸素を届け、肌の色をトーンアップ!
(1)左手の人差し指・中指・薬指で左側のこめかみを軽くプッシュしながら、上にキュッと引き上げる。
(2)右手の人差し指・中指で、左の眉尻→眉間を通って、右の下まぶた→こめかみまで軽くさすっていく。
(3)右のこめかみまで来たら、両側のこめかみに手を当てて軽くプッシュしながら引き上げて3秒キープする。
(4)次に、右をスタートにして(2)、(3)と同様に、さすってからこめかみを引き上げる。(1)~(4)を3セットおこなう。

<+1テク!>

icon-finger1-b専用アイクリームを手早くぬろう。
マッサージの後は、アイクリームで保湿ケア。ビタミンAやレチノールなど、真皮のケアができる成分入りのものを選んで。ぬるときは、こめかみを引き上げながら手早く、やさしく。

管理人おススメのアイクリームを紹介!

アイクリームは興味あるけど値段が高い…と購入をためらってしまいますよね…

 

しかし、最近発売されたアイクリームが巷で話題になっているのです。

それがアテニアのアイエクストラセラム

この商品のキャッチフレーズが

「本当に欲しい効果を、革新的な機能とともにお求めやすい価格でお届けしてくれる」

まさにその通りの商品で、使用からずっと目元のケアが楽しく手放せなくなりましたよ♪

 

icon-finger1-b目元を温める便利グッズを投入。
肌の色が暗いのは血行不良の表れ。目元をじんわりと温めて、血流をうながしてあげるのが効果的。ホットタオルはもちろん、手軽に使えるグッズなら職場などの休憩時にも便利。

コメントを残す